ホーム知りたい>詳細ページ
音声読み上げ機能を使う
知りたいタイトル画像

(国保)出産育児一時金直接支払制度

2015年3月5日

【概要】
さいたま市の国保より出産育児一時金を受給予定の方は、医療機関で「直接支払に合意する文書」に署名することで、本市から医療機関に出産育児一時金を直接支払うことができます。

ただし、出産費用が支給額(42万円 産科医療補償制度未加入機関で分娩の場合40万円4千円)未満の場合、その差額をさいたま市に申請する必要があります。

※国保以外の他の健康保険から支給される方で、直接支払制度を希望される場合は、出産育児一時金が支給される予定の健康保険にご相談ください。

※直接支払制度を利用できない医療機関がありますので、出産予定の医療機関にお問い合わせください。


【対象】
さいたま市の国民健康保険加入者


【時間・場所】
申請期間:医療機関を退院するまでの間 申請場所:医療機関の窓口等


【手続き】 
持ち物:国民健康保険証 手続方法:医療機関との間で、「直接支払に合意する文書」に署名する。


【関連情報/リンク】

出産育児一時金の詳細


【お問合せ】
区役所保険年金課国保係
西区     TEL 048-620-2673, FAX 048-620-2768
北区     TEL 048-669-6073, FAX 048-669-6167 
大宮区  TEL 048-646-3073, FAX 048-646-3168
見沼区  TEL 048-681-6073, FAX 048-681-6168
中央区  TEL 048-840-6073, FAX 048-840-6168
桜区     TEL 048-856-6183, FAX 048-856-6278
浦和区  TEL 048-829-6162, FAX 048-829-6234
南区     TEL 048-844-7183, FAX 048-844-7278
緑区     TEL 048-712-1183, FAX 048-712-1271
岩槻区  TEL 048-790-0174, FAX 048-790-0268