ホーム知りたい>詳細ページ
音声読み上げ機能を使う
知りたいタイトル画像

ナーサリールーム

2017年7月27日

【概要】
児童福祉法に基づく認可外保育施設のうち、さいたま市の基準を満たし市から認定を受けた定員が20人以上の施設です。

規模・基準ともに認可保育所に近い状況でお子さんをお預かりします。

一時預かりを実施している施設もあります。

サービス内容や利用料は保育室によって異なります。

なお、各施設、お子さん1人あたり月額2万円を限度に、保育料の保護者負担を軽減する事業を実施しています。

また、保育料軽減対象のお子さんのために病児保育を実施している施設があります。詳しくは「病児保育」のページをご覧ください。


【対象】
定員:20人~
年齢:0歳児~5歳児 


【時間・場所】

「子育てマップ」をご利用ください。

検索したい区および、「ナーサリールーム」をチェックして検索してください。


【手続き】
直接施設に申込み


【金額】
・「子育てマップ」より「ナーサリールーム」各施設のページをご参照ください。
・詳細については、直接施設にお問い合わせください。


【ダウンロード】

令和2年度ナーサリールーム一覧(4月)(81KB)

保育料軽減パンフレット(297KB)

幼児教育・保育の無償化後の保育料軽減事業について(277KB)


【関連情報/リンク】

★認可保育園と家庭保育室とナーサリールームの違いは。

★病児保育室の利用対象児童は、どんな児童でしょうか。

★美容院に行ったり、映画を観たり、子どもと一緒ではできないことをしてリフレッシュしたいと思います。こんな理由で子どもを預かってもらうことはできますか?


【お問合せ】
各施設へ